ウィーン菓子 シーゲル

sieger.exblog.jp
ブログトップ

保冷バック

いつもご利用ありがとうございます。
さて、当店は新しく保冷バッグを作りました!!
夏場はもちろんのことオールシーズン使えます。ケーキのみならず、スーパーの買い物、冷凍食品になどにも重宝しますよ。保冷剤を入れておくと効果抜群です!(実際に使っての感想です)
夏場のケーキの持ち帰りには、かなり力を発揮します。
・・・ちなみにシーゲルのこのマークのお話。
創業以来、お店のトレードマークともいえるこの塔はスイスのラインフェルデンにある旧監視塔。ライン川を越えるとドイツ、バーゼルにもほど近い国境沿いの町なのです。実は温泉療養地でもあるこの街はシーゲルのオーナーシェフがヨーロッパで初めに修業を積んだ思い出深い場所です。年間通じて入れる温泉プール(クアセンター)もあります。ヤギはラインフェルデンのシンボル!公園にもいます。
修行したお店はGrafと言うお菓子屋さんで老舗!ライン川沿いに建っています。しかもケーキ作りの部屋はほぼ地下で行うので窓から川面を眺めて作る状態なんなんです!素晴らし眺めでした。しかも川が荒れている時はその窓はもちろん川の中!・・・数年前その窓も古くなり川の水が入ってきてしまった事件もあったみたいです。修理は勿論していましたよ(笑)
いろいろな思い出がつまった、ラインフェルデンがプリントされた保冷バック、いろんなシーンに重宝します。どうぞご利用ください。f0170339_19161323.jpg
[PR]
# by sieger-tsukuba | 2008-06-28 19:16 | 商品紹介

我が家の姫

f0170339_17381442.jpgはじめまして!オリーブです。
今、沢山勉強しています。けどやっぱりやめられない、あま噛み!!いつも噛んでは怒られてるけど、「そんなのかんけーねー、そんなのかんけーねー。」たまにしてはいけないところで用を足しちゃうし・・・
けどきっとみんなを癒しているはず(笑)よろしくおねがいします。ちなみに生後7か月の女の子です。f0170339_17383548.jpg
[PR]
# by sieger-tsukuba | 2008-06-23 17:38 | 日常のひとコマ

ソーセージ

f0170339_21495664.jpg
いつもご利用いただきありがとうございます。
今日、取り上げるのはイートインで召しあがれるオリジナルソーセージ。
こんな風に(写真)作っているんですよ!
ソーセージといえばやはりドイツ。ソーセージには1500種とも言われるソーセージがあるそうです。
僕と父が一緒にドイツに行った時にも沢山のソーセージがありその中にも歴史や文化をみました。(それ以上にドイツ人のビールの消費量もですが・・・)
そのなかのバイスブルストはお昼12時以前にしか食べない種類です。堂々と僕は現地のテラスでおいしく食べていると、周りの視線が気になります、僕を見て沢山の人が笑ってる・・・「な・なんでだっぺよ~!」とは言いませんでしたが聞いてみたところ、時間がとっくに過ぎていたのに食べているとのこと。たしかに視線は僕にあったんです。恥ずかしかったな~(笑)
いい思い出になりました。内心食べたいものなんだからと思いますが、やはりそれは現地の文化なんですね。
さて話がそれましたが、そんな思いを込めながら3種類のオリジナルソーセージを当店でご用意!!おいしく仕上がっておりますのでぜひ一度!!(ちなみに何時に食べても笑われません。ププ)
[PR]
# by sieger-tsukuba | 2008-06-21 21:50 | 商品紹介

シューはフランス語でキャベツ(男性名詞)

f0170339_18473597.jpg

いつもご利用いただきありがとうございます。
皆さんお元気ですか、梅雨なのでたまには雨も降ってもらわないと後々困ります。
さて今日紹介するのはシーゲルのシュークリームその名もシュースウェドワ。
お客様のオーダーがいつも言いづらそうで「シュー、ス・ス~ウェドゥワ3つ」苦笑い!
これもオーナーがスウェーデン人から習得した個性的な仕上がり!!なかからこれでもか!でてくるなめらかカスタードクリーム。おいしぃ~!是非お試しあれ。
これからもシュー、ス・ス~ウェ~ドゥワでお願いします(笑)
[PR]
# by sieger-tsukuba | 2008-06-16 18:53

ご存じですか?

f0170339_1722887.gif

このブログを見たらやっとモヤモヤがとれる人もいるに違いない。
昔からよく聞かれていたこと「ね~ね~、シーゲルってオーナーさんの名前がシゲルっていうからでしょ!!」 未だに聞かれる質問・・・。説明が面倒な時は一言「そうですね!(笑)」
Logoのスペルは、はっきりと書いてあるドイツ語で「ジィーガ」意味は勝利または勝者という意味。
ジィーガなんてなじみがないですよね。だと思い愛きょうたっぷり読み方を「シーゲル」にしたというわけ。今までなんかここまで突っ込んで聞けなかった方たちお待たせしました(笑)やっとスッキリしました? 今後は意味をもう聞かれることもないかな!??
[PR]
# by sieger-tsukuba | 2008-06-13 17:43