ウィーン菓子 シーゲル

sieger.exblog.jp
ブログトップ

2009年 10月 18日 ( 1 )

季節のアッフェルシュトゥルーデル

アプフェルシュトゥルーデルは、オーストリアの菓子!!シュトゥルーデルの生地を薄~くのばして、こだわり紅玉りんご(福島県じすけの林檎)をふんだんに包み込みます!

f0170339_20192335.jpg


シュトゥルーデルを薄くのばすために生地にサラダ油を混ぜることと、シュトゥルーデル生地をよくたたきつけてグルテンの生成をすること、シュトゥルーデル生地をのばす前に休ませることをきちんとすることが重要です。そしてりんごを巻くときに溶かしバターを生地に塗りながら巻くことで、焼いたとき折り込みパイのような食感になります。

f0170339_20194856.jpg


イートインではさらに温かいカスタードソースを添えて、まさに・・・まいぅ~!!!

是非季節の美味をご堪能あれ011.gif!!



10月のお休みは1,7,8,15,22,29日になっております。

オーストリア 交流年2009についてはこちらから


シーゲルでは製造、販売スタッフを募集しておりますぅ。お気軽にスタッフまで声をおかけ下さい

037.gifシーゲルwebはこちらから


The 30th anniversary
“おいしいお菓子を食べて頂きたい!”
そんな想いで筑波山が望めるこの地に店を構えてから30周年になりました。
当時、あたりには何もなく“つくば市”もまだ誕生していませんでした。
ひたすら、ウィーン・ドイツ・スイスの伝統菓子、オリジナル菓子を作り続けてこられたのも“おいしい”とご支持下さった皆さまのご愛顧のたまものです。
これからも尚一層の技術を磨き更に“おいしい”お菓子をご提供できますようスタッフ一同励んでまいりますので今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

[PR]
by sieger-tsukuba | 2009-10-18 20:19