ウィーン菓子 シーゲル

sieger.exblog.jp
ブログトップ

レープクーヘンの歴史

シーゲルではクリスマスにちなんだ(クリスマスにしか味わえない!)商品も充実しております!
その一つにレープクーヘンがあります。クリスマスに食されるお菓子です。
さかのぼること11世紀から食べられていますのがこのお菓子です。
甘味が徐々に口にされるようになった中世の頃のお菓子のひとつ。
日本の11世紀と言うと源氏物語が成立したこと(1002)院政が始まった(108?)ころです。
伝統や歴史のあるお菓子を是非お試しあれ!歴史を知るとそのものに込められた思いが伝わってきますね~。
日本と言う国は特に古いスタイルは排除されるものもあれば受け継がれるものもある。排除されるものの中にも確実に大切な意味があったはず。いつまでも伝えていきたいですね。
古いものこそ美しい・・・たくさんあります!!

クリスマスケーキのご予約承っております!

11月の定休日 5,6,13,20,27日の第一水曜、毎木曜日となっております。
シーゲルwebはこちらから

[PR]
by sieger-tsukuba | 2008-11-24 20:28